今夜は唐揚げに挑戦

| コメント(0) 
こんにちは

「今夜は唐揚げに挑戦」ですが、揚げ物料理が苦手な私の揚げ物修業はまだ続きます。

ところで・・・唐揚げと竜田揚げは何がどう違うのか?
両者の定義を表し、明確に違いを説明するモノ・・・・頼るべきは・・・・「ウィキ」。
*インターネット時代、色々便利になりましたが、ウィキのような「確固とした」ソースに頼ってばかり。
スピーディーに曖昧に生きる、それが我々の生きる時代なのです。

そうそう・・・それでウィキさんによれば・・・

1. 唐揚げという大きい料理ジャンル
2. ・・・の中に竜田揚げが含まれる。

*唐揚げの定義は・・・
食材に下味をつけた後、小麦粉やら片栗粉やら唐揚げ粉ミックスなどをまぶし油で揚げたもの。

*竜田揚げの定義は・・・
食材につける下味は、醤油とみりんと特定され、まぶす粉は片栗粉と特定されている。

だそうです・・・。


で、今夜私が挑戦するのはどっちかと言うと・・・たぶん唐揚げの方。

年の功であるミセス料理の重鎮(つまり我が母ね)いわく、
「どちらかと言うと、竜田揚げの方が仕上がりがベチャッとしている」
ので、ベチャッとしてない唐揚げの方を作ってみよう・・・という心意気なのです。

さー、私はちゃんとおいしく唐揚げを作ることができるのでしょうか?
なんでも鶏肉の中心までしっかり火を通すことが最大の課題だそうですけど・・・・。

失敗を繰り返した後、唐揚げをきちっと習得し、近い将来息子ちゃんのために唐揚げをジャンジャン食べさせてあげたいものです。



コメントする