睡眠不足と歯の関係

| コメント(0) 

ここ数日、忙しくしてて平均の睡眠時間が3時間くらいになってます。
まぁ、選ばなくても仕事がないという方が多いこのご時世で、 多忙なのは有難いことなのでしょうが...

さて。掲題の件に付きまして。←ビジネスの場っぽくw

睡眠時間が短いと疲労がたまるのは言わずもがなだけど、 十分な睡眠時間を確保できないってことは、 それなりに忙しいってことなんですよ。
仕事で忙しいのか、遊びで忙しいのかは別として。
注)僕は前者です。仕事です。ここは強く主張します。はい。

で。なんで睡眠不足と歯が関係してくるかっていうと、 疲れてると歯ぎしりがギチギチグリグリとうるさくなるんです。
あ。いや。学術論文を調べたとかじゃなくて、僕の場合は。です。
てか、自分で寝てる自分の歯ぎしりを確認したことないんで、 飽くまで伝達情報ではありますが。

んで調べたところによると歯ぎしりってうるさいだけじゃなくて、 起きてる時には考えらんないチカラで、 そりゃもう全力で噛み締めるらしいんですわ。
んでんで。ギチギチ全力で歯ぎしりすると、 歯が欠ける可能性が高くなるだけじゃなくて、 虫歯になる可能性が飛躍的に高くなるらしいんですよ。
スポーツ選手に虫歯が多いのも、この理屈らしいです。

いやぁ、睡眠中は唾液の分泌量が少なくなるんで虫歯になりやすいとは聞いたけど、 プラスαで歯ぎしりまで虫歯に加担するとは...
ってことで、睡眠中は弱めに噛み締めるとかってコントロールが難しいんで、 マウスピースを噛んで寝ることにしてます。

スポーツショップにもマウスピースは売ってるけど、 僕の場合は寝てる間ずっと噛んでるんで、 歯医者さんでちゃんとしたの(?)を作ってもらいました。
そんな高いもんじゃないし、睡眠を快適にするってことを考えたら、 少なくとも僕はアリだなって思います。
テンピュール枕とかを買うのと同じ感覚かな。

コメントする